♪ひがっしむらやぁまぁ〜
     
 イッチョメイッチョメ、ワァォ!で一世を風靡した志村けんの出世作『東村山音頭』。
 あの曲に登場するのがこの“多摩湖”。
 この多摩湖は、当然の如く、東京の貴重な水がめです。
 僕の住んでいる小平からは、案外近いところにあるんだけど…実はこの日が多摩湖初体験。
 西武ドームには来たことがあるんだけどね。ドームから目と鼻の先にあるんだけどね。
 はじめて見た多摩湖は、想像以上に規模の大きな湖でした。
 近所の人たちの散歩&サイクリングコースになっているみたいで、この日もポツリポツリと人が歩いてました。
 なかなかのんびりとよい雰囲気。春になったらまた来てみよう!

 ちなみに、『東村山音頭』に歌われる“東村山3丁目”という地名は実在しません。
 熱烈なドリフのファンの方、どうかくれぐれも「東村山3丁目をこの目でたしかめようツアー」などという計画を実行に移すようなマネはしないで下さいね。(そんなヤツはいない?)


西武ドーム。ライオンズの本拠地。
渡辺美里御用達のコンサート会場でもある。

       


多摩湖を分断する道路。
左右に分かれて広がる湖。

       


東側の湖畔は遊歩道になっている。
上の道路は車専用。歩行者は下を通る。

      


…はい。分かりましたぁ
  
    


湖の東半分の眺め。
遥か彼方に西武園遊園地(写ってないけど)

      


水はかなりキレイです。透明度も高め。
見ようによっては海に見えなくもない。

      


枯木立越しに見たところ。
野鳥なんかも見られるらしい。

     


湖のすぐ脇にある林の中の溜まり水。
覆い被さる枯れ枝が不思議な雰囲気を醸し出す。

     


こちらは西側の湖面。
完全立ち入り禁止状態。

      


ちょっと高いところから西側を見る。
陽光が反射していい感じ。